中年のスキンケアは出すことも必要なんです

肌が命だと思っているわたし。 若い女性を見ると目とか鼻とかパーツではなく肌に目が行ってしまいます。 若い肌はハリがあるから毛穴が目立たずそれだけでも美しく見えますよね。 スキンケアに熱を入れなくても、肌の汚れを毎日ちゃんと落としているだけでキレイを保てるのは若さの特権です。 さて、私は世間で言うおばさんと呼ばれる年齢なので肌の汚れを落とすだけのスキンケアだけでは足りません。 肌の汚れを毎日しっかり落とすことは当たり前でそれプラス何かをやらないといけない歳・・・。 めんどくさくなく経済的な負担が少ないスキンケアを探してたどり着いたのは汗を出すことでした。 岩盤浴とかサウナで汗を出したいなと思うけど、時間的余裕がなくて半身浴で汗出ししてます。 自宅のお風呂なら好きなときに入れるし半身浴はガス代や水道代の節約にもなるんですよ。 光熱費を節約できるスキンケアは滅多にないので毎日楽しんで半身浴をしています。 気温が低くなったら肩にタオルを掛けるとカラダが冷えず汗の出も良くなりますよ。 汗を出すことで毛穴が正常に働くようになります。 中年になったら基礎化粧水をつけるスキンケアだけじゃなく、毛穴から汚れを出すスキンケアも必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です