とてもシンプルで、お金も時間もかからない最上のスキンケア

【基礎化粧品命!だった頃】

20代の頃、スキンケアが大好きだった私。

30代40代向けの美白オールインワンジェルのシズカゲルの口コミを見てほしいと思った。

その他にも、値段やブランドより、より安全で、より高品質であることを重視し、色々なメーカーの商品を試していました。

私の基礎化粧品ジプシーはファンケルから始まりました。

その頃、ファンケルの品質には不満はなかったのですが、経済的に少々苦しくなってきました。

同系列でコスパのよいアテニアの商品を使ってみたり、コスパが良いということでオルビスを頼ってみたり、高機能をうたったDHCに期待してみたり。

もちろんそれぞれに良いところはありましたが、そのうちどれを使っても肌荒れ、肌の衰えが気になるようになり・・・

もうアラフォーなのだから、それなりのお金をかけなければならないのでは・・・?

そんなとき出会ったのが『「何もつけない」美肌術』というタイトルの本。

【美肌を手に入れるのにお金はいらない!】

その本の内容は、簡単に言うと「洗浄剤は使わない」「肌には何もつけない」といったもの。

簡単に言ってのけていますが、それまでスキンケアに余念がなかった私には、にわかには受け入れがたいものでした。

ですが、ダメで元々、お金もかからないし、ということでチャレンジ。

洗顔は水で、タオルドライの後はそのままです。

紫外線対策は日傘や手袋で、日焼け止めも塗りません。

1ヶ月後、コスメコーナーで肌診断をしてもらいました。

結果。

「うるおい、キメ、透明感、弾力、全てにおいて高い数値です!」

スタッフさんも私もびっくり。

今までのお金と時間は何だったのか。

以来、私のスキンケアは水洗顔のみとなりました。

シワは減り、シミもありません。

クマもたるみも気になりません。

手をかけなくても、いえ、手をかけない方が、真の美肌を手に入れることができるのです!