完璧な綺麗な肌を歳をとっても保つために。

私も経験ありますが、口コミでよさそうだから買ってみたけど肌に合わなかったという話をよく聞きます。化粧水はいつもどこで購入されますか?百貨店・ドラッグストア・通販・バラエティショップなど今は色々な所で買えます。

百貨店のコスメカウンターで購入する場合、カウンセリング・肌診断をしてもらえ肌の状態に合う商品をおすすめしてもらえますが、カウンターに座ると買わないといけない気がします。

わたしは普通肌なので、好みで化粧水を選んでいます。肌の状態がいいので過度のお手入れは必要ないので水分を中心に補っています。乾燥肌に傾く時期はクリームなどで油分を追加しています。

30代になると、ニキビの原因はアクネ菌だけではありません。できたニキビの性質を知り、適したケアをおこないます。あとなニキビができ、くすみや、色がついてしまったら、ターンオーバーを促すコスメなどを取り入れて、跡になっている部分の肌を代謝させやすぐしています。

ニキビをつぶしたり傷をつけたりなど、跡を残す可能性があることは一切行いません。

できてしまったら専用のケア用品で凹凸がフラットになるまで慎重にケアします。また、若いころのニキビはアクネ菌によるものが多いので、常にお顔を清潔にしておくことが大事。

ポイントは髪の毛がなるべく顔にかからないようにすること。

髪の毛はほこりなどで汚れていることが多いため、センシティブな部分に触れると炎症を起こしニキビになってしまうこともあります。

そしてあまり知られていませんが、治りかけの時は紫外線に注意しています。色素沈着を誘発する可能性がありますよ。

まぁ普通に化粧を落とすだけなら、ネオちゅらびはだがオススメなんです。泡がシュワシュワして出てきて、化粧をすっかり落としてくれて気持ちいいんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です