自分の肌質を知っていないと本当に合う商品には出会えない

私のスキンケアコスメの選び方

友達からのおすすめやSNSで流れてくる情報から気になる商品をネットで検索します。その中で認知度の高い商品やレビューの高い商品はまず気になるのでそこから更に深堀りして調べていきます。

調べ方としては、たとえば泥泡洗顔で有名などろあわわの場合、youtubeで実際に使用している人の使用感や口コミ参考に、またブログなどで細かく商品について説明している方がいるのでそちらも参考にしたりしています。

スキンケアコスメは手軽に購入できる値段ではなかったり、購入しても自分の肌に合わないことのほうが多いので購入する際自分はかなり慎重になってしまいます。

スキンケアの失敗談

少し前に自分の肌は脂質と乾燥の混合肌であるとやっとわかることができたので、スキンケアの方法もスキンケアコスメの選び方も自分にあった商品を選ぶことができるようになってきました。しかしそれに気がつくまではかなりの乾燥肌であると思っていたため四季関係なくとにかく保湿に徹底して取り組んでいました。

化粧水と美容液はもちろん高保湿タイプの商品を選んで、皮膚科で処方された高保湿の体に塗るタイプのクリームをベタベタになるくらい顔面に塗っていました。

でも本当の自分は脂質肌でもあるので乾燥以外の肌トラブルは全く解決されず、保湿のやりすぎなのか痒みが現れて逆効果だったり口元は粉吹くほどの乾燥があったり、毎日鏡をみては何が原因なのか、自分にはどんなスキンケアコスメが合うのだろうかと真剣に悩む日々でした。

スキンケアコスメを選ぶにあたってまず自分がどんな肌質であるかを把握することがかなり重要であると自分の経験から感じます。それを知った上で調べて慎重に選んで気になったら試してみるのがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です